EA作成サービスの詳細はこちら

イオンATMが追加され更に便利になった住信SBIネット銀行のメリットまとめ

住信SBIネット銀行で家賃自動振込が可能

私は、普段現金をあまり持ち歩いていません。

急に現金が必要になるとお金を下ろすのですが、大手銀行などでは手数料で108円やら216円取られていました。

節約出来ることから節約しようとATM手数料無料の住信SBIネット銀行にメインバンクを変更したわけです。

そんな、住信SBIネット銀行のATMとして『イオンATM』も使えるようになりました。

sbi-atm

JR駅付近ではVIEW ALTTEで下ろすことが出来る

view-altte

住信SBIネット銀行では、駅のVIEWALTTEでいつでも何回でもATM手数料が無料です。

JRの駅では必ずといっていいほど改札付近に『VIEW ALTTE』のATMがあるので、とっても便利です。

街なかではセブンATMで下ろすことが出来る

atm-seven

どこにでもあるセブンイレブンのATMもいつでも何回でも手数料無料です。

この2つのATMだけでも十分な気はしますが、更に『イオンATM』も使えるようになりました。

住新SBIネット銀行のメリットまとめ

・ATM手数料が無料

atm-tesuuryou

振込手数料が月3回まで無料

(4回目からは手数料が取られますが、154円と安い)

ハイブリッド口座で預金すると金利が0.1%と他の銀行に比べて非常に高い

定額自動入金で、他の銀行から毎月指定金額を、住信SBIネット銀行へ移動させることができる。

定額自動振込で、家賃などを毎月自動で振込してくれるサービスがある。(無料)

住信SBIネット銀行の詳細は以下記事にも記載しております。

SBI証券の口座開設をするおすすめ方法

【ライフ】住信SBIネット銀行で家賃を自動振込

使っていて不便に思ったことが未だにありません。

銀行選びでこの記事を読んで頂いている方に少しでも参考になれば幸いです。

それではまた~(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください