EA作成サービスの詳細はこちら

【ポケモンGO】日本リリース間近!?色々情報を調べてみたよ

どうもオガパッチョ@happy_tasuです!

久しぶりの投稿になってしまいましたが、私生活で資格の勉強をしておりまして…ってそんなのどうだっていいって?(´・ω・`)

ポケモンGOのが海外でそりゃーもう大ブレイク中ですが、未だ日本ではリリースされていません。しかし、あるメディア情報によると日本リリースは7月中にだそうですね。

そんなポケモンGOについてリリースからスタートダッシュをかけれるように攻略のポイントや事前に準備しておきたいものを纏めてみました。

ポケモンGOスタートダッシュ情報

海外勢のポケモンGOの情報から日本でリリースされたら即スタートダッシュかけれるように情報です。

1.ポケモンGOとは

日本や海外(特にアメリカ)で大人気となったアニメ:ポケットモンスターのスマホのゲームです。
まずは、下の動画を見ていただければどんなゲームかわかるかと思います。

位置情報と拡張現実(AR)を利用したゲームで、海外で大ブレイクしています!
(7月6日にアメリカ・オーストラリアで初リリース)

INGRESSを開発した会社と任天堂がコラボし、今回の『ポケモンGO』が出来上がりました。
ちなみにINGRESSってどういうゲーム?という方は下記を参照ください。

ポケモンGOではアプリを起動した後、歩き回ると、近くにポケモンいる場合、振動で知らせてくれます。

pokemon-go8

画面からポケモンをタッチすると上記画面が開き、モンスターボールをスワイプで飛ばして、ポケモンに当てるとGET出来る!
※ただし、ポケモンレベルが高いと逃げてしまう場合があります。また、スワイプが下手だとポケモンに当たらず捕まえることができないようです。

プレイヤー自身がトレーナーとなり、捕獲したポケモンをレベルを上げたり、進化させることが出来ます。

pokemon-go11

pokemon-go10ポケモンを育てたり捕獲を続けているとトレーナーレベルも上がっていき、今まで捕獲が困難なポケモンも捕獲が可能となっていきます。

pokemon-go9

また、ポケモンGOでは下の画像の3チームあり、どれかに所属し、自分のチームのジムを増やし勢力を広めていきます。

pokemon-go-team

2.アイテム情報

ポケモンGOの主なアイテムです。(他にも色々あります。)

ポケモンボールには以下の種類がある。
ポケストップ(特定の場所)、ポケコイン(課金)、トレーナーレベル報酬などで手に入るようだ。

モンスターボール
ポケモンに投げて捕まえるためのボール
※ポケストップで低確率で入手可能、トレーナーレベルを上げる事でも貰える

スーパーボール
CP1000以上のポケモンに対して使うことが良いとされている。
モンスターボールよりもさらに捕まえやすい。
※ポケストップで低確率で入手可能、トレーナーレベルを上げる事でも貰える

ハイパーボール
あまり手に入らないため、取得したら保管しておくことをおすすめします。
※ポケストップで低確率で入手可能、トレーナーレベルを上げる事でも貰える

マスターボール(存在が確認されていない)
トレーナーレベルのレベルアップ報酬でGETできるらしい。(真意は不明)
ミュウツー等のレアモンスターやCPが高いポケモンを必ず捕まえることのできる。

おこう

pokemon-go-okou

30分間自分の周りに野生ポケモンを引き寄せます。
効率よくモンスターを捕獲したい場合に使用する。
※ゲームスタート時に2個貰える。

入手方法
ポケストップ、ポケコインで購入

ルアーモジュール

pokemon-go-moduel

ポケストップで使用することができる。

『おこう』と効果は似ており、30分間使用したポケストップに野生ポケモンが引き寄せられる。
『おこう』と違うのは他のプレイヤーにも効果がある。
CPが高く一人では捕獲が困難なポケモンを周りの人と強力して捕獲が可能。

入手方法
ポケコインで購入

まとめ

オガパッチョ自身はモンストをほぼリタイア中なので、ポケモンGOが無課金でも結構それなりに遊べるのであれば通勤時間などで遊ぼうと考えています。(^O^)

ただ、やはり厄介なのが外へ出かけて歩きまわらないと遊べないところ…
今は他の事をしながらスマホでゲームしたりしているので、そういう遊び方が出来ないのために、ポケモンGOを長続きして遊べるか不安が残るとこです。

日本でのリリースも7月末までにはほぼリリースされるはずなので、リリース後に遊んでみたらまた報告させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください