EA作成サービスの詳細はこちら

【空撮】Phantom2とGoProHero4(4K)で撮影してみた

GoProHero4(4K)を購入しました!

【空撮】Phantom2とGoProHero4(4K)で撮影してみた

GoProHero4ブラックエディション(4K)は日本で11月末に発売されますが、

GoProから直接購入して1週間ほどしてようやくFedExで届きました。

梱包から出してみるとこんな感じ。

やっぱりアクションカメラということもあり小さい!

GoProHero4ブラックエディション(4K)

『Phantom2 vision+』に取り付けるとこんな感じ。

GoProHero4をPhantom2に取り付けてみました。

ということで早速、空撮をしにいってきました!

Youtubeにアップロードしましたが、画面が小さくなりこの迫力が伝わるかわかりませんが・・

今回の撮影に使った機材

Phantom2 vision+

Quickrelease

GoProHero4ブラックエディション(4K)

[browser-shot width=”150″ url=”http://naruhodo-info.com/phantom2-play/”]


【空撮】DJI Phantom2を実際に飛ばしてみた | なるほど情報.com

Phantom2は空撮が簡単にとれます。今の時代空撮は誰にでもできます。アクションカメラを装着して迫力の画像を撮影しましょう。

GoProHero4ブラックエディション(4K)は今まで以上の鮮明さ!

どうでしょうか、遠い場所もGoProHero3に比べて鮮明に写っていることが確認できます。

4Kで録画されるため、メモリの使用量は今までの約3倍ほど消費します。(microSDのメモリ拡張しないとな・・・)

今回の動画をYoutubeにアップロードするのに30分ほどかかりました 🙁

でもこれだけ鮮明に録画でき、大きさも手のひらサイズで軽い!

早くどこかに旅行いって川の上を飛ばして迫力ある動画を撮りたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください