EA作成サービスの詳細はこちら

楽天カフェに行って感じたメリットとデメリットとは

楽天カフェにいってきたよ

楽天カフェに行って感じたメリットとデメリットとは

5月の終わりに渋谷に楽天カフェがオープンしてもう三ヶ月経ちました。

当初はニュースにもなってましたね。

今まで仮想(ネットショップ)の店舗だった楽天が現実の店舗をだしたのでちょっと話題でした。

今はこのように仮想のあるものが現実のお店となるのがちょいちょい出てきてます。

そんな楽天カフェに行ってみて感じたメリットデメリットをまとめてみました。

楽天カフェのメリット

1.渋谷駅から徒歩で結構すんなりいける。

場所はケンタッキーの道を挟んだ向かいにあります。

歩いて徒歩5~10分ぐらい。

2.koboを自由に使うことができる

カウンター席にはkoboが標準装備してあるためkoboで色々読書したりすることが出来ます。

全席でWifi、電源も充実しています。
koboが標準装備してあるため読書し放題

 

3.楽天カードでコーヒーやスイーツが半額に!

楽天カフェならではですが楽天カードでお支払いをするとコーヒーやスイーツの価格が半額になります。

これは結構でかいですよね。間違えました私には結構でかいんです!

楽天カードでコーヒーが半額に!

楽天カフェのデメリット

1.いつも満席のため結構待つ

入り口は2箇所あるのですが必ず満席のため端の入り口でまたされます。

私の場合は、大体30分待ちました。

 

2.あまりにも静かすぎる。

これは意見がわかれるところだと思います。

静かならいいじゃん!って方と静か過ぎると友達と談笑できないって方がいるかと思います。

話し声がほぼ皆無、聞こえるのは『カタカタ』です。

話してると逆に恥ずかしくなるレベル。

私は3階のフロアだったんですが、ほぼ全員PCを開いて『カタカタ』やってます。

そうなんです。楽天カフェはMAC派ドヤ顔が多すぎるんです。(見回したところ窓派は見受けられない)

隣との席も結構狭いのでカップルなどで入った場合、若干気まずくなりますこの静かさは。

 

結論

『楽天カフェ』はぼっち専用でのPCでドヤ顔する方にはオススメします。(2~3F)

周りが皆『カタカタ』しているので、勉強や仕事は捗るかと思います。

カップルやお友達では行ってはいけません。

もし、行くのであれば1Fフロアをオススメします。2~3Fは基本『ドヤ顔族』が占有しているため、ゆっくり談笑できません。

スイーツの『古都の葉重ね』420円を食べましたが、まぁまぁって感じです。

1Fはカウンター席のため結構カップルがいたように思います。

カップルへの渋谷でのおすすめカフェは『宇田川カフェ』が結構おすすめです。レトロで落ち着いておしゃべりできます。

スイーツもとってもおいしいですよ!

楽天カフェは渋谷の1店舗しかないので、お試しで行くのはありかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください