EA作成サービスの詳細はこちら

【Android版】モンスト自演招待方法を簡潔に解説!

2014年ももう終わる!モンストあるある30連発

2015年のモンストバージョン4.2.1に対応した自演招待方法をご紹介しています。

以前からAndroidでは自演招待は出来ないと思われていましたが、当ブログの読者様からAndroidわサブ機として自演招待が出来る方法を教えて頂きました!

今回は、そんなAndroidでモンストを自演招待してオーブを貰う方法をご紹介させて頂きます。

自演招待の概要

モンスターストライク(モンスト)の自演招待というのは大きく分けて次のような流れで実施します。

1.メイン機(AndroidやiPhone等)からモンストのオーブが欲しいアカウントから招待メールを送信

2.サブ機(Android端末)招待メールからアプリをダウンロードする。

3.サブ機(Android端末)でダウンロード後、招待メールから再度アプリを起動する。

4.サブ機(Android端末)でモンストチュートリアルクリア後に招待成立用タスの巣窟チケットを使ってマルチクリア

5.サブ機(Android端末)で製品出荷状態にリセット(初期化)する。

2〜5を繰り返すことにより、オーブがメイン機のモンストアカウントにプレゼントされます。

※自演招待は110回まで可能です。オーブ550個分です。

Android端末のリセット(初期化)方法

Android端末をサブ機として完全にリセットすることが自演招待の一番大切なポイントです。

iPhoneなどの端末の場合は、設定から初期化すればよいので簡単に製造出荷状態までリセット(初期化)することができます。

Android端末だと通常の設定画面でのデータ削除はWindowsで例えるとレジストリの様なデータが残ったままとなります。

レジストリの様なデータも削除して真っさらな状態に初期化するのが

『Android端末のリカバリーモード』です。

Android system recoveryモードとは

リカバリーモードというのはWindowsで言うところのセーフモードです。

基本的には動かなくなったときとかにメモリを開放してデータを削除したり出来るモードです。

ただし、Android端末のベースとなる重要な機能での操作となるため、誤った使い方をするとお使いの端末が起動しなくなる場合があります。自己責任のもと細心の注意を払って操作してください。

リカバリーモード画面

操作方法:

電源(決定)
ボリュームダウン(選択項目変更)

手順1:Android端末の電源ボタンを長押しで電源をオフにする。

手順2:Android端末の電源ボタンとボリュームダウンのボタンを同時に長押しする。

手順3:リカバリーモードで『wipe data/factory reset』を選択し、決定

手順4:リカバリーモードで『reboot system now』を選択し、再起動

基本的に上記手順でAndroid端末の商品出荷状態までリセットが可能です。

ただし、若干NEXUSなどはリカバリーモードにするための手順が異なるので以下を確認してください。

上記方法でリカバリーモードが表示されない場合は、各メーカーのホームページなどで確認してみてください。

NEXUS端末のリカバリーモード表示方法

ちょっとリカバリーモードにするためのボタン同時操作が違います。

Android端末でモンスト自演招待

リセット方法だけAndroid端末をサブ機とする場合、特徴がありますが、

他の作業に関しては以下に詳しく手順を書いておりますので参考にしてください。

※『手順2 iOSのサブ機を製品出荷状態にリセットする』を当記事内の『Android端末』のリセット(初期化)方法に置き換えて操作してください。

いかがでしたでしょうか、基本的にiOS端末とAndroid端末での自演招待は初期化方法が異なるだけで、自演招待の大まかな方法を一緒です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください