EA作成サービスの詳細はこちら

【MT4】MT4対応おすすめ国内FX会社はここだ!

オガパッチョは自分で開発した自動売買プログラムをMT4で起動し、仕事中も自動で取引され、約定通知が仕事中に来ます。今までは憂鬱な月曜日でしたが、マーケットが動き出すのでとても楽しみな月曜日に変わりました(^^)

MT4で自動売買をやりたいけど、どこのFX会社で口座開設して実際にやれば一番いいのか分からない方が多いかと思います。オガパッチョも悩みに悩んでいくつもの国内外のFX会社を調べました。

今回は、オガパッチョが最終的に利用しているMT4対応の証券会社をご紹介致します。

MT4対応の口座開設すべきFX会社

オガパッチョは数年前に海外の証券会社でFX自動売買をしていた経験があります。
なぜ海外かというと、レバレッジが日本の比ではなく断然高いので資本回転率が良いためです。

例)XM.com(セーシェル諸島)

レバレッジ:888倍

これは100円で88800円分の取引が出来ることを意味しています。
もちろん少額の金額で大きな金額で取引できるので、利益も大きくなりますが、予想と逆に動いた場合、損も大きくなります

しかし、運用していくうちに、やはり海外のFX取引所は入出金が難しいことが悩みの種でした。
※海外銀行送金などでの出金のため、とても不安でした。(^^;

海外の場合、日本の法律改正などに対応していないため、いつ使えなくなるかもわかりませんからね。

FX会社を選ぶ基準

  1. MT4対応
    基本的にオガパッチョは人間なので、感情に流されて取引してしまいがちです。
    今までも裁量取引で誤った取引をしてきたためです。そのため感情に左右されずに、自分が決めたルールに従い取引する自動売買プログラムを開発して、運用するので、MT4対応というのが必須条件です。
  2. 入出金が簡単(クイック入金が利用可能等)
    何か不足な事態が発生した場合に、即入金、即出金出来なければ不安ですよね。
  3. スプレッドが狭い(売買の価格差)
    利益を追求する場合、スプレッドを意識しなければなりません。
    スプレッドは実際に口座を開いてみないと分からない場合もあります。
    デモ口座を開設して1週間様子を見てました。
  4. 信託保全(FX会社が倒産しても投資家の投資資金が全額保証)
    FX会社が倒産した場合でも投資家の投資資金は信託銀行などで分別管理されていないと泣き寝入りになりかねません(^^;

上記基準で探したところ、オガパッチョは下記のFX会社を選びました!

日本のMT4対応おすすめ証券会社

FXTF(FXトレードフィナンシャル)

基準 評価 理由
MT4 Windows用のMT4がダウンロード可能
ブラウザで起動するMT4利用可(EA不可)
入出金 入金:クイック入金対応
みずほ・UFJ・セブン・AEON・住信SBI等で利用可(手数料無料)
出金:翌営業日振込
スプレッド 月曜AM7時頃までは約定しない。
マーケットは6時ごろから開始しているが1時間の間で約定レートであっても見逃すことがある。
AM9時までスプレッドがかなり広がる。
信託保全 全額信託保全されている。

FXTFはなんといっても国内でMT4が利用できる2つの日本法人FX会社の一つです。

経済指標やマーケット情報、MT4でのインジケータ情報など、情報量が豊富です。
Twitterでも定期的に配信しているのでありがたい!

評価結果からもわかりますが、スプレッド以外は問題はありません。

実際にMT4を起動し自動売買プログラムを起動していますが問題なく動作しています。

ただ、私が問題だと思うのは、月曜日AM7時まで取引不可というのが最大の弱点かと思います。

月曜日の朝は窓明け(金曜日から月曜日に大きく変動)が発生します。その時に大きく利益が発生したりするのに、取引できないと指をくわえて見ているしかありません(;;

実際に北朝鮮リスクなどでミサイル発射などが月曜日の朝方に行われ大きく変動しましたが、取引はできず利益の取り損をしました。

FXTFは主に毎朝7時〜9時までスプレッドが大きく広がっています。

この表示を見ると分かる通り、大きくスプレッドが広がっています。
恐らくFXTFは朝方・深夜は取引してほしくないのかもしれませんね。

9時〜24時までの間は問題なく低スプレッドで取引が出来ます。
また、約定力は高いので滑ることはあまりありません。

外為ファイネスト

基準 評価 理由
MT4 Windows用のMT4がダウンロード可能
入出金 入金:クイック入金対応
AEON・住信SBI等で利用可(手数料無料)
出金:翌営業日振込
UFJ・みずほ銀行からのクイック入金に対応していません(涙)
スプレッド 発注から約定まで仲介人がいないため、スプレッドは多少変動はしますが低スプレッドを維持しています。
信託保全 全額信託保全されている。

外為ファイネストはMT4が利用できる2つの日本法人FX会社の一つです。

日本法人ですが、グループ会社は中国のHantec Groupの日本法人です。
そのためか、ホームページがFXTFなどに比べしょぼい。。。更に女性の画像が不自然でとても怪しい(^^;

オガパッチョも外為ファイネストを採用する前に慎重に会社について調べました。

調べてみると、他のFX会社と変わりませんでした。

  • 「金融商品取引業者」に登録されている。
  • 「一般社団法人金融先物取引業協会」に登録されている。※会員番号1586
    直近の苦情などもなさそうです。
  • 信託保全先の銀行は「三井住友銀行」である。

ホームページはSSL「HTTPS」ではないため、微妙か?と思われましたが、ログインするページからは「HTTPS」での通信のため、セキュリティーも特に問題なさそうです。(^^

外為ファイネストの取引時間は6時から取引可能なため、週明けの窓開けなどでも取引が可能です。また、スプレッドはNDD方式のため、変動はしますが、低スプレッドを実現しています。

そのため、MT4での自動売買プログラムを日曜日夜間に起動しておけば朝から自動で取引が行われています。

FXTFとは異なり、クイック入金がUFJやみずほ銀行に対応していないのだけが勿体無い><
※私はそのため、ネット銀行経由で入金しています。

また、デメリットしては情報量も経済指標ぐらいで、少ない

まとめ

国内法人でのMT4をするなら「FXTF(FXでのトレードフィナンシャル)」と「外為ファイネスト」のみ

FXTFでは自動売買プログラムにおける情報量やマーケット情報が豊富

外為ファイネストは取引時間や低スプレッドで取引が有利

この記事での一言

オガパッチョは「FXTF」で情報を収集し、「外為ファイネスト」で自動売買プログラムを起動しています。

ただし、自動売買プログラムが約定価格で判断するプログラムを起動しているため、約定価格が注文どおりの価格で約定するFXTFで自動売買も起動しています。

約定価格で判断する自動売買プログラムは外為ファイネストではNDD方式のため、約定価格が若干ズレたりするので起動には修正が必要になります。

自動売買プログラムの特徴に合わせて使い分けてみると良いと思います。(^^

5 Comments

さとりん

macユーザーです。

MT4トレードを行いたくこちらにたどり着きました。
外部・自作インジケータを使用したいと思っています。

XMからダウンロードしたからといってXMに口座開設する必要はありません!
とのことで、FXTFでの口座開設を検討しておりましたので
XMのツールをインストールし起動までしてみました。
まだデモもID取得していない段階ですが
取得後、ログイン画面にて、FXTFのID、パス、サーバー名を入力すればよいのでしょうか?
その際、サーバー名はどこかに情報があるのでしょうか?
ご教示いただけますと幸いです。

返信する
Ogapacho

さとりんさん

コメントありがとうございます。
私もXM.comのMT4でFXTFの口座で実際にEAを動かしております。
事前にMT4上にて「ファイル」→「デモ口座申請の申請」にてサーバーをスキャンする画面が表示されます。
・FXTFのサーバー名は下記になります。(スキャンしてください。)
FXTrade-Demo (デモ口座用)
FXTrade-Live (リアル口座用)
※週末など取引不可の時間ですとスキャンしても表示されない場合がありますので、平日に実施することをオススメ致します。

上記にてサーバーをMT4が認識したら、
MT4で「ファイル」→「取引口座にログイン」で先程スキャンしたFXTFのMT4ログインIDとパスワードを入力
サーバーを選択し、ログインすれば完了となります。
ご確認ください。

返信する
さとりん

オガパッチョさん
ご返答ありがとうございます。こんなに早く、詳しくご返答をいただけると思っていなかったので嬉しいです。
確認し、サーバー名を入力する箇所が分かりましたので
(一部子Window内で文字化けしていましたが分かりました)
まずはFXTFのデモ口座のID取得し、アドバイス通り週明けに実行してみます。

また、オリジナルインジケーターの格納方法について
もしご存知でしたらご教示頂けますと幸いです。
(仕事ではWindowsを使用しており、自宅Macではほぼブラウザ利用のみなので
構造等がわからないのです。)
XM上で格納先を「データフォルダを開く」から探すと下記のパスが表示されます。
C:\Program Files\XMTrading MT4\MQL4\Indicators

しかし実際にはCドライブなんて無いので、エクスプローラ風アプリで探すと
下記あたりの階層かな、とあたりがつくのですが「MQL4」が見当たらないのです。
/Volumes/Macintosh HD/Applications/XMTrading.app/Contents/Resources/

まずは標準装備で試すつもりではいるのですが、週明けまでに多少準備しておこうかな、
と思っていたところでつまづいてしまった次第です。
アドバイスなどありましたらお願いいたします。

返信する
Ogapacho

さとりんさん

前提知識としてまずはご説明します。
MAC上でWindowsのソフト(この場合はMT4)を動かす場合は、WINEというアプリケーションで擬似的に動作させています。
XM.comからダウンロードしたアプリケーション(MT4)にはそのWINEも同封されているため、動作させることが出来ています。
そのため、Windowsと同様のCドライブはインストールした「MT4」内になっています。

さて、お問い合わせの内容ですが、
Finderからアプリケーションを選択し、MT4の「XMTrading.app」を右クリックで「パッケージの内容を表示」します。
すると、「drive_c」というフォルダが表示されるので、その中の下記フォルダがEAのExpertを保存する場所です。
/Applications/XMTrading.app/Contents/Resources/drive_c/Program Files/XMTrading MT4/MQL4/Experts

インジゲーター(MT4のチャート上に何か情報を表示するプログラムの場合は下記フォルダに保存します。
/Applications/XMTrading.app/Contents/Resources/drive_c/Program Files/XMTrading MT4/MQL4/Indicators

基本的に自作のプログラムの場合は「Experts」内でよいかと思います。

返信する
さとりん

オガパッチョさん
ご親切にありがとうございます。

下記まではあるのですが、この配下にMQL4やIndicatorsは見当たらず・・
/Volumes/XMTrading/XMTrading.app/Contents/Resources/wineprefix/drive_c/Program Files/XMTrading MT4/

OSの違いでしょうか・・隠しファイルでもなさそうですし
行き詰まったままですが、もう少し探してみます。
ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です